謹賀新月、2017年6月!

6月

今月もよろしくお願いいたします!

さて、上半期ラストの月です。

今年は、公私共に色々「変化」がある年ですが、それは「意図」してのこと。
「意図」して、変えていっています。
例えば、マラソン参加。
トレーニングを始めると、不思議なもので「早寝早起」の生活パターンになりつつあります。
「夜遊び」が嫌いでなかった自分が、このように変化するのは自分でも少々驚きです。

仕事の方でも、徐々に意図的にスタイルを変化させています。

続きを読む

日程が決まったようです・・・彦根シティマラソン

2017_nb

既報の通り、覚悟を決めた、マラソン初参加。
その「彦根シティーマラソン」の日程が決まったようです。
まだオフィシャルではなさそうですが、彦根市スポーツ推進委員協議会の活動報告のサイトに載っています。

決戦の時は2017年11月12日(日)です。

当初は「全員参加」と言ってたのが、予想通り「辞退」する者もいて、結局、マーカスからは3名参加の予定です(笑)
(*全員参加?

10キロとは言え、初マラソン。
散歩からウォーキングにシフトチェンジし、今は、無理をしない程度にランニングに切り替えていっています。

なんとか走れそう!という手応えを感じながら、頑張っています。

1時間以内にゴールできるように

“働き方改革”の本質的解決は「心の改革」だと思う件

企業は人なり

“働き方改革”という言葉が独り歩きし、受け止め側が、それぞれ都合の良い解釈や、批判的解釈をしているような気がしています。
ネット上には「生産性向上」とか「テレワーク・在宅」とか、その「手段」にフォーカスされているような気がしてなりません。
つまり、その「本質」は何か?というところに「課題の解決策」があると感じています。

それは何か?

「”働く”とは何か?」です。

続きを読む

私はヤバい税理士らしい・・・

我々の世代は、「やばい」という言葉を、ネガティブに捉える世代です。

「ヤバい会社」といえば、そろそろ潰れるの?という印象を受けます。

ところが・・・ご承知の通り、最近は様子が違うようです。

英語で言うところの「COOL!!」のニュアンス、と。

「堀井先生は、ヤバい税理士ですね!」

これ、誉め言葉とのこと・・・。

いよいよ、引退が近づいてきたかな(笑)

クールビズ

クールビズ

昨日からクールビズが始まったようですね。
9月までの5カ月続くとのこと。
ほぼ1年のうち半分は「暑い」ってことなんかな?
昭和な私は、決して「反対派」ではなく、むしろ「賛成派」なのですが、やっぱり「だらしない」のは嫌いですね。
あくまでも「クールビズ」なのであって「ラフビズ」ではないはず。
みんな、おしゃれにクールビズしたいものですが・・・。

と、毎年思います。

謹賀新月、今月もよろしくお願いいたします。

5月

世間はGW真っ只中、すでに長期休暇に入っているビジネスパーソンも多いようですね。

さて、ここしばらく、仕事が忙しかったり、花粉で外出が億劫であったり、様々な「言い訳」でトレーニングをご無沙汰していたので、そのリカバリーを含め、本格化しないと!と気力が戻ってきているところです。

11月までジャスト半年!

悪しき習慣(?)を改め、自分との約束を必ず守れるよう、頑張ります!

今月もよろしくお願いいたします。

会議の準備のための重要な視点の件

会議

多くの会社で「会議」が開催されていますが、そのうちどれくらいが「有効な会議」でしょうか?

おそらく、多くの人が、口にはしないものの「時間の無駄」を感じているものです。

なぜでしょうか?

答えは簡単で「出席してもメリットが少ない」から。

では、なぜ「メリットが少ない」のか?

続きを読む

上手な経営のキーワードは、ヒト・モノ・カネ

三つ

「ヒト・モノ・カネ」って大昔からよく見聞きするキーワード・フレーズですが、最近、改めて「やっぱり、経営ってヒト・モノ・カネ」やなあ~と思います。
上手に経営している経営者とお話しすると、この「ヒト・モノ・カネ」のバランス感覚が良い!と感じます。
つまり、「ヒト=人材や組織」「モノ=商品やサービス」「カネ=会計・財務」です。
これらへの「気配り」が、丁寧なんです。よく考えておられるのです。
一方、いずれかが欠けると、経営上の重大な課題を抱えておられるケースが少なくありません。

続きを読む

長生きしたい・・・

リニア

最近「AIの進化で、将来なくなる職業」的な記事をよく見かけるようになりました。

当然のように税理士もなくなるそうですが(笑)技術進歩による社会の変化のスピードが上がってきたようで、何かワクワクします。

続きを読む

堀井様の”御ブログ”でよろしかったでしょうか?・・・気持ち悪い!

イライラ

最近「過剰な敬語」って言うか、何と言うか・・・気持ち悪い接客で気分を悪くしています。

以前から「堀井先生”様”」って、ナンデ「先生」に「様」を付けるんや!?っていう伝統的な言い回し(?)はありましたが、あるカスタマーサポートの人に対応してもらって

「堀井様のご携帯でよろしかったでしょうか?
 この度、堀井様のお引越しの件で、
 ご自宅のご住所にご書類をご送付させていただきましたが、
 ご開封いただき、ご確認いただきたく
 ご連絡差し上げましたが
 今、お時間の方よろしかったでしょうか?
 お忙しいところ誠に恐れ入ります。
 ありがとうございます。
 では、堀井様・・・」

って・・・イライラします。
なんやねん「ご書類」って・・・。

続きを読む