想い通りに経営するための8つのチカラ

想い通りに経営する – すべての経営者の望みです。ビジョンを持って、その実現のために日夜奮闘している経営者なら誰もが「想い通りに経営したい!」と思っているはずです。さて、想い通りに経営している企業の共通点は何でしょうか?その答えを4つの方程式=8つのチカラにまとめました。想い通りに経営する8つのチカラをぜひ参考にしてください。


想い通りに経営する8つのチカラ



(記事一覧)


育成力 – 必要な人材に育成するチカラ

育成力 – 必要な人材に育成するチカラ

「企業はヒトなり」といいます。
ヒトがいないと企業は存続どころか創業すらできません。
殆どの企業において「人材活用の成否が、業績を決める」と言っても過言ではないでしょう。

我々は
採用力=必要な人材を採用するチカラ」と
「育成力=必要な人材に育成するチカラ」を合わせて「素養力」と呼んでいます。

続きを読む

守備力 – 理念を実現するための「守るチカラ」

守備力 – 理念を実現するための「守るチカラ」

立派な理念があっても、それを具体的な活動にするためには「会社を経営する技術のチカラ」が必要です。この「経営技術力」がなければ、せっかくの理念も「絵に描いた餅」となってしまいます。この「経営技術力」は、まさに「実践のチカラ」であり、

[3] 攻撃力・・・マーケットを攻めるチカラ
[4] 守備力・・・会社を守るチカラ・負けないチカラ

の二つに分けられます。まさに「攻守揃ったチーム作り」です。

続きを読む

攻撃力 – 理念を実現するための「攻めるチカラ」

攻撃力 – 理念を実現するために必要な、マーケットに対し「攻めるチカラ」

立派な理念があっても、それを具体的な活動にするためには「会社を経営する技術のチカラ」が必要です。この「経営技術力」がなければ、せっかくの理念も「絵に描いた餅」となってしまいます。この「経営技術力」は、まさに「実践のチカラ」であり、

  • [3] 攻撃力・・・マーケットを攻めるチカラ
  • [4] 守備力・・・会社を守るチカラ・負けないチカラ

の二つに分けられます。まさに「攻守揃ったチーム作り」です。

続きを読む

伝達力 – 経営理念を社内外に伝え、多くの賛同者を集めるチカラ

理念力=社会力×伝達力=社会に必要とされる事業としての経営理念を持ち、多くの賛同者を集めるチカラ

「経営力」を改善・強化するために、何より優先するのは「経営者の理念」です。
これは「経営哲学=フィロソフィー」と同義です。

企業経営は

  • 社会的に意義のある事業であることを社内外に伝え、
  • その理念への賛同者を集め、
  • その協力を得て経営者の想いを実現すること

と言えます。

続きを読む

社会力 – 社会に必要とされ、多くの賛同者を集めるチカラ

理念力=社会力×伝達力=社会に必要とされる事業としての経営理念を持ち、多くの賛同者を集めるチカラ

「経営力」を改善・強化するために、何より優先するのは「経営者の理念」です。
これは「経営哲学=フィロソフィー」と同義です。

企業経営は

  • 社会的に意義のある事業であることを社内外に伝え、
  • その理念への賛同者を集め、
  • その協力を得て経営者の想いを実現すること

と言えます。

続きを読む

方程式(4)環境力=透明力×評価力・・・優秀な人材がイキイキと活躍できる環境のチカラ

環境力 – よく聞く社長の悩み

  • どうも「やらされている感」が漂ってるなあ・・・
  • 言えばやるけど、自主的に行動している社員が少ないなあ・・・
  • 覇気がない・・・
  • 社内行事もイマイチ盛り上がらない・・・
  • 帰属意識というか愛社精神とか・・・幻想か・・・
  • 優秀な社員がバリバリ仕事するような会社が羨ましい・・・

続きを読む