初マラソン、10キロ完走~!

  • LINEで送る

今年の漢字を「」とし、
昨年の「ウォーキング」から
今年は「ランニング」にスイッチを入れ替えて
彦根シティーマラソン」に照準を当てて日々を過ごしてきましたが・・・

なんとか10キロを完走することができました。
練習も含め「完走」は、初めてでした。
おまけにギリギリ1時間、間に合いました=59分34秒!。

過去、最長で約5キロ・・・。
煙草を吸い続け、酒を飲み続け、夜更かしは当たり前・・・。
そんな不摂生を30年以上も続けてきた自分が
内心「走れるはずがない!」と半ば諦めて挑んだ「初マラソン」。

とか、言いながら・・・

年始の自分のブログを読み返して「有言実行」するように心にプレッシャーをかけ、
逃げれない状況を作ろうと、あっちこっちで「公言」し
実は、体作りと練習を1年間続けてきました。

大袈裟なようですが「人生の最後のピース」が埋まった気がしています。

若くから私のことを知っている人たちは
「え?堀井が?」
「ウソつけ!」
「そんなバカな・・・」
という反応です。
運動神経が極めて鈍く、いわゆる「運動系」は、からっきしダメな私が「運動系のイベント」に出場するだけで
「おまえ、死ぬぞ!」
「悪い事言わないから、辞退した方が・・・」
 とか
「身の丈を知れ!」
とまで助言してくれる人たちを裏切りました(笑)

自分の人生のピースで「運動系ピース」だけは、一生埋まらない、と自分でもあきらめていた最後のピース。
ちょっとしたことで「人生の軌道」を変えることができるもんですね。
平成元年に税理士試験に合格したときに、学生時代、まったく勉強ができなかった自分の人生の軌道が変わりましたが、実は、自分にとって、それくらいのインパクトのある「転機」となりました。

先日、16日に56歳になりました。

この年になっても、人生の軌道を変え、さらに楽しい人生となるであろう期待を持つことができた初マラソン。

逃げなくてホント良かった(拝)

(追伸)
 この機会をくださったY社長、
 私の人生を変えた人のお一人になってくださいました。
 本当にありがとうござしました。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。